専門業者にオリジナルユニフォームを注文【メリットとは】

スポーツにより費用は違う

選手

どこまで作るのかが問題

自分でDIYするという人も少なくありませんが、オリジナルユニフォームを作るなら、プロに任せたほうがきれいでかっこよく仕上がります。業者によって仕上がりやカラーバリエーションは異なりますが、プロが身に着けるようなユニフォームを作れるでしょう。スポーツの種類によってデザインや素材が異なる為、必ずしもすべてのユニフォームが同じ料金とはなりません。また、スポーツが同じであっても素材やカラーバリエーションによって、大幅に価格が異なる場合もある為、注意しましょう。オリジナルユニフォームを作る場合、単なるTシャツやポロシャツを作る程度であれば、それほど費用は掛かりません。ただし、サッカーやバスケ、野球といったスポーツの場合には、多少費用が掛かる可能性がある為、確認してください。野球の場合には1万円から1万5千円程度、サッカーの場合、大人であれば1万円前後、バスケの場合、8千円前後とされています。子供用であれば多少価格が値下がりしますが、平均的に1着で1万円前後ユニフォームでかかる事を知ってください。もちろんカラーバリエーションやカスタマイズの度合いによって、多少安くなる可能性が高い為、確認が必要です。オリジナルユニフォームとはいえ、本格的にすると1万円前後どのスポーツでもかかる事は事実ですが、その分機能性や仕上がりは満足できるでしょう。オリジナルユニフォームとはいえ、Tシャツだけを作る場合には、3千円前後でできることが多い為、デザインやカラーにこだわってもそれほど高くなりません。